タイミング法 自分で

タイミング法は自分でできるの?|絶対に妊娠したい
Line

タイミング法は自分でできるの?


ここでは、タイミング法は自分でできるのかについて書いています。

タイミング法は産婦人科に行かなくても、自分でもできます。

妊娠したいけど、産婦人科に行くのはどうしても気が重くて、つい先延ばしにしてしまうという人は、自分でできるタイミング法を試してみてください。

まず、基礎体温を測るようにします。

基礎体温は普通の体温計では測りづらいので、基礎体温計を購入するようにしましょう。

それほど高いものではありませんし、より正確に測れて、測った体温を記録しておくこともできます。

特に、スマホアプリと連動できる基礎体温計がオススメです。

基礎体温は毎日測るだけでなく、変動をチェックしなくてはいけませんから、記録のしやすさも重要になります。

基礎体温を測っていれば、排卵日のおおよその予測ができるはずです。

低い体温が続く低温期から、さらに体温が下がり、ぐっと体温が上がる高温期にさしかかるタイミングで排卵すると予想できます。

排卵予想日に合わせて子作りをすれば、受精できる確率が高まるでしょう。



Line

排卵検査薬を使えばタイミング法が成功しやすい?

できるだけ正確に排卵を予想したいなら、排卵検査薬を利用するという方法もあります。

排卵検査薬もそんなに高価なものではないですし、尿をかけるだけなので、簡単に排卵しているかどうかを知ることができます。

最近では、デジタルの排卵検査薬もあって、判定がわかりやすいと人気を集めています。

排卵検査薬を使ってタイミング法に成功しているご夫婦も多いです。

ただ、絶対に妊娠したいと思っているのなら、産婦人科で指導されるタイミング法の方が妊娠する確率が高いので、産婦人科に行きましょう。

また、排卵日を予測するだけでなく、妊娠しやすい体作りも併せて行ってください。

私はこちらでご紹介しているように、葉酸サプリで妊娠のための準備をしていたら、赤ちゃんを授かりました。

葉酸は妊娠したことがはっきりわかる前の妊娠初期から胎児にとって必要な栄養素なので、いつ妊娠しても後悔しないように子作りを始めるのと同時に摂り始めた方がいいです。

私の周りには妊娠がわかってから慌てて葉酸サプリを飲んで、もっと早く飲めばよかったと後悔している妊婦さんもいます。

妊娠するためにはもちろん、赤ちゃんの健康のためにも葉酸サプリは必須だと思います。

Line